恋愛実験201号室

 

辛いときはJAM時代のYUKIオールナイトニッポン最終回→15周年YUKIの復活オールナイトニッポンを聞く

 

人といることで自分の輪郭をどんどん曖昧にして、何にでもなれる!みたいな無敵感は永遠ではなくて

 

一人より二人のほうがよっぽどさみしいと思うことが多い、二人のときに気を抜いたらでる本当の自分(ダサくてウケる)みたいなのが、その一瞬だけ過剰に鮮明な輪郭になっていくルーティン何回目だろ。

 

それでも本当の自分なんていらない、と当たり前のように歌い上げられた曲の感動は一生物だったから、今日もめげずに頑張る。

 

 

少女3号

 

一曲ぶんの歌詞にすらならないわたしの絶望の先にたどり着くまでの深夜4時間

 

イルミネーションの電飾を花のつぼみと見間違えた2年前から冬が少しだけすきになった

サザンテラスは明日もピンク色

眠れなくて吐いて好きな人が気持ち悪くなって、人間なのかな三大欲求何もできてないな、猫の方が自分より全部出来てて人間らしいなんてね 早く人間辞めて化け物になりたいって考えたけど

でもあの日女の子だけは辞めずに生きていこうって決めたから

すぐ気が変わるわたしだけど貫けてるよ

 

君も可愛く生きててね

 

考えろ感じろ

 

一括りには言えないけど、女の子は可愛くいることがかっこいいにも繋がると常々思っていて、

そしたらガーリーは突き詰めるとかっこよさになると某エリさんがブログで言っていて驚き

そうだよね

 

 

最近一番いわれてうれしかったことば、ひどくかわいいね 

 

ひどく/かわいい

ひどくかわいい

 

 

ばいばい長い夢

 

物語みたいに長い恋が終わろうとしていて、わたしは次に何かではなく誰かを好きになろうとしている

 

なにも言葉にならない なにも

 

すきがいちばん それはこれからもずっと すきがいちばんの、いちばんすきがなくなってく 少しずつ 砂の城が一気に壊れるのではなく、でもすごいはやさでサラサラってはしっこから形はそのままに綺麗に流れていくの、流れていく。 そのお城はとても大きいから崩れるのに時間かがかかってしまう。頭の中でその映像が流れがちで困ったな。苦しいな そしてそれが苦しいのがどこかうれしいな、いつも同じこと言ってるな本当 変わらなさすぎて嫌になる

 

f:id:utatakanohibi:20170824154812j:image

 

 

 

 

今日のことわすれない

カミイがフロアからこっちを気にかけて振り向く瞬間 たぶんずっとわすれないと思う

 

となりにはハバナイのむっちゃんがいて うつくしい

 

ほんとに今日パニックになってやばかったけど、明日も生きようかあ 音楽ありがとう

26才の夏休み

 

シングストリートがきっといいとわかっていても、それでもいい映画過ぎた。

 

絶対に一人で観たかったなって思ってたんだろうな、前のわたしだったら、って思うのがうれしかった。

逃げたくない、ちゃんと思ったこと書く

忘れたくないもん、誰かと観れたことがうれしかった 

 

ライブも未だに片想いかつ失恋が止まらない仕事も、どんなに悲しくたって、バカにされたってはみ出たって、わたしの心を生かさせてくれる限り続けてく。

 

ぎんなんの撮影

このまま好きな人がいる最悪な冬に辿り着きたい

 

 

あー毎年夏にだけこの曲を何回か聞くんだ、エグすぎて、たくさんは聞けないの それがすきなの

風に吹かれて

 

良くない結果だとわかっていても、きちんと自分で考えて選びたい わかった上で決めたい

 

空いた穴をリボンで塞いでくれた 灰色の空気の上に何度も何度もピンクを塗りたくってくれた それが嘘かどうかなんてどうでもよかった。

 

だいすきな人が手は隠せないからやめてって言ったけど、あなたがつくったモッズコートの袖はちょっと長くて、その冬わたしを守ってくれた。

いつも嘘ばっかり

だいすきです