201号室

 

CDが売れることがうれしくてうれしくてたまらない。

 

ライブ、殺気立って死ぬかと思ったけど音源きくと情けなさより先に愛おしさが勝ってしまう。

「こいつはアイドルじゃねえんだよ!」って怒鳴る声に楽しくて笑いが止まらなくなって頭のネジ飛んで「アイドルじゃない!」って続けて、楽器投げ捨ててしまった。

頭空っぽになりすぎて録音聞くまでそんなことも忘れてた。

この一瞬の永遠がなければわたしは生きていけなかったって本当に思うんだ。

ありがとう、ありがとうね。

 

腹たちすぎて直接は絶対今回も言えないのであった。