恋愛実験201号室

辛いときはJAM時代のYUKIのオールナイトニッポン最終回→15周年YUKIの復活オールナイトニッポンを聞く 人といることで自分の輪郭をどんどん曖昧にして、何にでもなれる!みたいな無敵感は永遠ではなくて 一人より二人のほうがよっぽどさみしいと思うことが多…

少女3号

一曲ぶんの歌詞にすらならないわたしの絶望の先にたどり着くまでの深夜4時間 イルミネーションの電飾を花のつぼみと見間違えた2年前から冬が少しだけすきになった サザンテラスは明日もピンク色 眠れなくて吐いて好きな人が気持ち悪くなって、人間なのかな三…

考えろ感じろ

一括りには言えないけど、女の子は可愛くいることがかっこいいにも繋がると常々思っていて、 そしたらガーリーは突き詰めるとかっこよさになると某エリさんがブログで言っていて驚き そうだよね 最近一番いわれてうれしかったことば、ひどくかわいいね ひど…

ばいばい長い夢

物語みたいに長い恋が終わろうとしていて、わたしは次に何かではなく誰かを好きになろうとしている なにも言葉にならない なにも すきがいちばん それはこれからもずっと すきがいちばんの、いちばんすきがなくなってく 少しずつ 砂の城が一気に壊れるのでは…

今日のことわすれない

カミイがフロアからこっちを気にかけて振り向く瞬間 たぶんずっとわすれないと思う となりにはハバナイのむっちゃんがいて うつくしい ほんとに今日パニックになってやばかったけど、明日も生きようかあ 音楽ありがとう

26才の夏休み

シングストリートがきっといいとわかっていても、それでもいい映画過ぎた。 絶対に一人で観たかったなって思ってたんだろうな、前のわたしだったら、って思うのがうれしかった。 逃げたくない、ちゃんと思ったこと書く 忘れたくないもん、誰かと観れたことが…

風に吹かれて

良くない結果だとわかっていても、きちんと自分で考えて選びたい わかった上で決めたい 空いた穴をリボンで塞いでくれた 灰色の空気の上に何度も何度もピンクを塗りたくってくれた それが嘘かどうかなんてどうでもよかった。 だいすきな人が手は隠せないから…

恵比寿エモい

すきな人がいても恋人がいても恋していても毎日毎日失恋した気分になる、生きてるから

新訳

世界はいつも取り返しがつかなくて、僕たちはいつも思いがけない 信じますか、淀み続ける愛を

発表会

ビニールバッグに一緒にシール貼った季節がまた来るなあ もうすぐわたしたち24歳になるね ちはると何度目の発表会なんだろ 思い出もおそろいもどんどん増えていくね 季節や時間が移り変わるのを千春ちゃんと感じられる度、生きていくのも嫌いじゃないと思え…

くちなしの丘

ナチュラルメイクとか

どうせ誰かにも言った言葉なんかきーかない!! 今日はPV たのしみ 世田谷から海見えるかな

さよならを繰り返す、長い夏が終わりを告げる

世界で一番嫌いな人とすれ違った まじでしねしぬ死 化粧してないし今日少し量産型っぽい格好しててよかった、おまもりありがと。はやく髪ピンクにしたい無理

一角獣

結ちゃんと音楽の話をぽつぽつと、高円寺 音楽がすきとか、いい作品をつくりたいとか、もちろん大前提としてあるけどやらなきゃ生きてけないからやっている っていう話を むすぶちゃんの待ち受け、ホーム画面も私の写真だった、、、うれしかった。 明るいう…

僕たちはなんだかすべて忘れてしまうね

暑くなってきたこの調子最高 たくさんうたうたいたくなる好きなことたくさんたくさんたくさん 好きなものだけで埋めていきたい こころのあなは花とピンクとリボンと乱暴な言葉と困った笑顔と 塞げ!泣いてるあの娘を葬って、笑ってるいまのわたしにプレゼン…

ファンタスティックドラッグ

キラキラはもう嫌い でも求められたらやめられないんだ キラキラはもう嫌い あたしがどんどん死んでくから ドンキのベンチで聴く靖子ちゃん 今日車にはねられそうになってびっくりしたあと一番に思ったのが轢いてくれればよかったのになーで自分に絶望した、…

僕らはどこにも属さない

春になったら千春ちゃんに逢えた、音楽とも呼べない音楽を始めて一年が経っていた 相変わらず下手くそな音を鳴らしてる 相変わらずヘラヘラしていて相変わらずあいかわらず愛変わらず 春は花がきれいで、最近は全て許せるような気はするはずないけど受け入れ…

201号室

CDが売れることがうれしくてうれしくてたまらない。 ライブ、殺気立って死ぬかと思ったけど音源きくと情けなさより先に愛おしさが勝ってしまう。 「こいつはアイドルじゃねえんだよ!」って怒鳴る声に楽しくて笑いが止まらなくなって頭のネジ飛んで「アイド…

夢で逢えたら

気付いた 楽しいときも悲しいときもお洋服に埋もれて寝てる、わたし 手に煙草の火を当てて正気を保ってた日のことを思い出した。 ぎゅうぎゅうのスケジュールを放ったらかして逢いにきてくれた恵介さんは、手は服じゃ隠してあげられないからもうこれだけは二…

ボーイミーツガール

好きな人と美しいものをたくさん見た。 渋谷のマルイの前くらいで、彼が「一度大切なものがなくなったときのことを想像してみるといいよ、より大切に出来るから。」と言った。 彼らしくて好きだなと思ったし、素敵だと思った。 でも、居なくなっちゃうから大…

CDが出来上がってしまう バンドをすることを生きる手段として選択して気づいたらもう一年以上過ぎてた。 あの頃のわたしは今以上に何も出来なくて、文字通り何も出来なかった。 スタジオに入ることが精一杯だった。 食べることも眠ることも出来なくて(性に関…

キラキラ

始めたバイトの初お給料が入ったので、 母にルナソルのアイシャドウをプレゼントした。 とーっても喜んでくれた。 なんてかわいいんだ、あげたこっちの方がはるかに幸せになる、ずっと憧れの人でいてね。 大好き、いつもありがとう、ここまでありがとう、ま…

桜が咲く前に

一時間半遅刻 ひたすら撮影 会社の人たちは忙しいのに服とか髪型とか、ころころ雰囲気変わるから面白い。居心地よすぎるほんと。つくる服もつくってる人もだいすき。 待ち時間長すぎた。撮影セットちゃんとしてるとこで撮るとほんと良く写る。 今日から一人…

江國香織

大声を出して泣く/悲しむ/爆発のような終わり 大人になるにつれてこういう機会すら失っていく 号泣する“準備”はできていた

わたしが少女でいるにはみんなが優しいことが必要だよ

こんな姿じゃ生きたくないを何回繰り返せばいいんだろう どうしてこんな風になる前に助けてくれなかったんだろう、みたいな自分を何回も刺して刺して否定して殴って殴って殺した!と思ったのにまだ消えてくれなくて、やっと3ヶ月ぶりくらいにベッドで3時間も…

冬生まれ

っぽい、とかなりの確率で言われるけど夏の真ん中に生まれたよ! 夏服のほうが圧倒的にすきだし 夏が大好き けどこの前、ピンクがすごく似合うから春生まれのイメージって言ってくれた人がいて、キュンとしてしまった。 神様、今年は春が似合う女の子になり…